スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ブラウザとかソフトの遷移とか勢力を表した図

2011/04/19 ウェブブラウザソフト

Microsoft vs その他

2006年に作られた帝王マイクロソフトの勢力図。ブラウザではFirefox率いるMozila社に牙城をくずされましたが、他の分野ではまだまだだったんですね。そしてこの後、徐々にAndroidやiTabなどのモバイルデバイスの登場でMSが苦戦に追い込まれていく訳ですね


次はブラウザソフトの遷移図

ブラウザソフト勢力の遷移図


ITテクノロジーの情報サイト『Tecking』で公開されていた1994年のネットスケイプから現在までのブラウザの勢力図がこれ。"世界一速いブラウザ"と謳われたOperaですが、シェアが伸びた形跡がないのが意外でした。いまだに中国や韓国ではIE6のシェアが5割近くあるそうですし、ソフトの勢力図はソフトの良し悪しだけで決まる訳ではないですが、Firefoxの成功に関してはソフトの頑張りだったと思います。


IEの歴史

GIGAZINEでは『初代からIE9に至るまでのインターネットエクスプローラーの歴史』がまとめられています。

ブラウザ、ハイパーテキストの進化を見ることが出来ます。

スポンサードリンク

-0コメント

非公開コメント(
トラックバック :

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。