スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【解決】Googleスプレッドシートで重複削除(複数列)・チェックするやり方まとめ

2016/12/10 Googleサービス

Excelみたいな重複削除メニューがない…
スプレッドシートで重複削除・チェックするには!?

Googelスプレッドシートで重複削除をする方法

エクセルは、 データ⇒重複の削除、 でそのまま重複データをチェックする列を指定して削除できるのに、スプレッドシートにそんなメニューはありません。
でも実はGoogleスプレッドシートは、エクセルには出来ないリアルタイムに参照範囲から重複削除する関数や、重複データを色付けできる機能、Excelと同じことができるAdd-onなど用意されていて断然使いやすいです。

ということで今回はGoogleスプレッドシートの重複削除・チェック方法のまとめです。

重複セルの削除・チェック方法は4つ

  • リアルタイムに参照範囲をユニークにする関数「UNIQUE(参照範囲)」
  • 条件書式で重複セルに色をつける
  • エクセル操作と同じアドオン「Remove Duplicates」
  • Google Apps Scriptで重複セルを削除

やり方

 方法①■参照範囲をユニークにする関数「UNIQUE(参照範囲)」

まず一番簡単な方法から紹介します。
UNIQUEというか関数が用意されているのでそれを使うだけです。
使い方は簡単、下記の記事でアニメーション付きで紹介されていて一番分かり易いです。
他にも色々便利技が紹介されています。

【小技集】意外と知られていないGoogleスプレッドシートを便利にする技まとめ

 方法②■条件書式で重複セルに色をつける

データを削除ではなく、色つけする方法です。
条件書式を使うのですが、詳しい手順は下記記事で分かりやすく紹介されています。

GoogleSpreadSheet(グーグルスプレッドシート)で重複をチェックして、重複する値に色を付ける方法

 方法③■エクセル操作と同じアドオン「Remove Duplicates」

上の2つだと複数列のうち特定の列指定をしての重複削除ができません。例えば3列の範囲のうち2列を重複チェックしたい場合はこちらのアドオンを使います。
英語ですが、ほとんどエクセルと同じ操作感です。
アドオン→Remove Duplicates→Find Duplicates or Unique→対象範囲を選択してNext→Duplicates→重複チェックする列を選択してNext→Clear Values(※色つけするだけなど機能豊富です)で完了です。

Googleスプレッドシートアドオン「Remove Duplicates」

 方法④■Google Apps Scriptで重複セルを削除

こちらはエクセルと同じ元データを削除します。「重複削除ボタンを表示」というメニューを追加して、スクリプトが自動的に重複データだけを削除してくれます。

Google Apps Scriptによる「重複データの列まるごと削除」

スポンサードリンク

-0コメント

非公開コメント(
トラックバック :

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。