スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【解決☆iPhone4Sのデータ移行メモ】ネットカフェで新しいiPhoneにデータを移行する

2011/11/12 iPhoneトラブル

iTunesを一度使う為だけに、パソコンの購入を検討しようとしている人へ

iPhone/iPod/iPadは旧機種からのデータ移行にパソコンが必要で、ソフトバンクショップにお願いしても「ご自分でやってください」って言われます。今すぐ同期したい、でもパソコンがない。一回同期するだけでパソコンを買う?っていう方はネットカフェを利用してみるのはどうでしょうか?作業時間は10分~1時間くらいで終わります。それでは以下に手順をまとめました。

※この記事はある友人のリクエストで作ったメモを元にしています。

ネットカフェでiTunesを起動し
iPhone/iPod/iPadを同期する手順

ちなみにソフトバンクからiPhone3G/3GSからiPhone4/4Sへの移行手順が公開されていますが、この方法ではiTunes Store以外から取り込んだ音楽データなどは移行できません。必要なデータが移行できていなかった場合、「手順 ⑥ から再度、やりなおしてください」とありますがもちろんこの方法では何度やっても出来ないので注意してください。

以下は自己責任でお願いします

まず主な手順の流れ

  • iTunesがPCにインストール済み、もしくはインストール可能なネットカフェ店舗に入る
  • iTunesを起動してバージョンを確認。ない場合はインストール。
  • iTunesでサインイン
  • 古いiPhoneを接続して「購入した項目を転送」(アプリ用)し、「バックアップ」
  • iFunboxを使って音楽、動画ファイルをPCへ転送
  • 新しいiPhoneを接続して「バックアップから復元」、「同期」
  • iFunboxから取り込んだミュージックをライブラリへ入れて同期する
  • iTunes Store から、登録したPCの認証を解除する
  • パソコンを再起動してデータが残っていないか確認しましょう

実際の手順

 ■インターネットカフェ店舗へ行く

まずその店舗がiTunesが事前にインストールしてあるかどうか、またはソフトをインストール可能かどうかを調べます。ホームページでもそのあたりについて記載されてない場合があるので、電話で聞けば答えてくれるでしょう。

初めてネットカフェを利用する人は「全国ネットカフェ・まんが喫茶一覧 ナビ」などで最寄りの店舗を探すところから始めましょう。

 ■iTunesを起動してバージョンを確認。ない場合はインストール

iTunesのダウンロードはここからどうぞ

iTunesを起動し、ヘルプ > バージョン情報 から
iTunes10.5になっていることを確認。

同期エラー、iTunesのクラッシュ、iPhone接続の無反応、といったエラーを回避するためにiTunesが最新版であることを確認します。

 ■iTunesのStoreにサインイン

Store(S) > サインイン から

Apple ID(アプリをインストールするときにいつも入力するやつ)とパスワードを入力しサインインします。もってない場合は「新規アカウントの作成」をします。
iTunes Storeへサインイン

ここでサインインしていないと「購入した項目を転送」(無料も含む)でiTunes Storeから取り込んだアプリや曲がバックアップできないので注意。

 ■古いiPhoneを接続して「購入した項目を転送」、「バックアップ」を実行

iPhone3G/3GS/4など今まで使っていた古いiPhoneをPCに接続します。

iTunesの左メニューに「デバイス▼」「iPhone」と表示されたら、
右クリックから「購入した項目を転送」をクリックします。
終わったら同様に「バックアップ」もクリックして作成します。
古いiPhoneのバックアップ

 ■iFunboxを使って音楽、動画ファイルをPCへ転送、ライブラリへ取り込む

iTunes Store以外から取り込んだデータ(例えばCDから取り込んだミュージックデータ)などはiPhoneからiTunesへは転送できないようになっています[2011/11/11現在]。そこで無料で使えるiDeviceの転送ツール「iFunBox」使います。

ソフトはこちら → iFunBox.com
詳しい使い方はこちら → iPhone内の音楽ファイルをPCへ取り込む方法

 ■新しいiPhoneを接続して「バックアップから復元」、「同期」を実行

古いiPhoneをPCから取り外して、新しいiPhoneをPCにつなぎます。

iTunesのメーン画面に「バックアップから復元」と表示されているのでクリックし、iPhoneの名前と同期した日時が今さっき作成したばかりのバックアップであることを確認し、OKなら「復元」をクリックします。

以上で以下のデータが移行完了します。

  • アプリケーション
  • オーディオコンテンツ - ミュージック、Podcast、オーディオブック、および iTunes U のコンテンツ
  • ブックマーク
  • ブック
  • 連絡先
  • カレンダー
  • ムービーおよびテレビ番組
  • 写真
  • メモ
  • 書類 (ファイル共有 App のみ)
  • 着信音

設定によってはミュージックやアプリが同期できていないので「同期」をクリックします。

 ■iFunboxから取り込んだミュージックをライブラリへ入れて同期する

パソコンへさっき取り込んだミュージック等データをiTunesのミュージックライブラリへ放り込みます。
そしてまた音楽データを「同期」すれば全て完了です。

 ■iTunes Store から、登録したPCの認証を解除する

iPhoneを同期する際に必要な「iTunes Store」は最大 5 台までしか登録できません。ですので、ネットカフェで利用するパソコンを登録したままにしておくのはもったいないので認証解除しておきましょう。

iTunesの Store(S) > このコンピュータの認証を解除 をクリックします。
iTunesの認証を解除する手順

※認証できるコンピュータ数が 5 台に達した場合は、Apple アカウントの情報画面で「すべての認証を解除 (Deauthorize All)」をクリックすると認証数をリセットすることができます。しかし、この機能は 1 年に 1 回しか使うことができません。

Appleサポート:
iTunes Store の認証と認証解除について

 ■パソコンを再起動してデータが残っていないか確認しましょう

ネットカフェではパソコンを再起動するとデータが初期状態に戻るように設定されています。
iPhoneのバックアップデータ場所は以下のとおりです。ファイルがきちんと消えているか確認しましょう。

Windows XPの場合
C:\Documents and Settings\(ユーザー名)\Application Data\Apple Computer\MobileSync\Backup\

Windows Vista/7の場合
C:\ユーザー\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup\

iPhone4Sの「無料機種変キャンペーン展開」で新しい機種に買い換えたは良いが、「パソコン持ってない!」「使ってたパソコンが今壊れてて...」という状況でお困り中の方たちも沢山いると思うので、少しでも役に立てばと思います。

[追記]
iTunesのプレイリストがこの方法では同期できなかったそうです。
調べてみたんですが解決方法わからず。
誰か知っている方おられたらコメント下さい!^^;

スポンサードリンク

-3コメント

  • 8
  • 2011-11-19(15:22)

ナイスまとめです。プレイリストも普通に移行できてましたよ
  • 21
  • 2012-08-23(01:34)

とても参考になりました!ありがとうございます(T ^ T)
  • 25
  • 2013-04-01(21:21)

まとめありがとうございます!

iPhone4→iPhone5もこれで出来ますかー?(ー ー;)
非公開コメント(
トラックバック :

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。