スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【スカイプ裏技】旧型バージョンのスカイプを公式サイトなどからダウンロードする方法

2011/09/21 コミュニケーションツール

Skype Developerサイトに登録すれば、
公式サイトから旧バージョンがダウンロード可能(有償)

Skypeの公式ブログ(2006年6月26日)によるとSkypeの開発者用サイト「Skype Developer」から旧バージョンのスカイプをダウンロードできるとのこと。公式ならウイルス混入の心配も違法性も心配ないかも!と喜んだのもつかの間、当初は無料だったのかもしれませんが、実際にやってみると少し手順に変更箇所もあり、ダウンロードページへ行くと初回登録費としてUS10$が必要になっていました。お金を払いたくなかったのでそこでやめてしまいましたが、以下に手順と、旧バージョンを手に入れるために利用できるサイトを紹介します。

過去のSkypeバージョンをダウンロードする方法

最新バージョンのスカイプは 5.5.0.117(2011/09/20現在)ですが、廃止になった機能を使いたい、サードアプリケーションが新バージョンに対応していない、といった理由から旧バージョンを使いたい人向け

旧バージョンにはアップグレードで修正されたバグが多く残っているので、セキュリティ面では注意が必要になります。


以下は自己責任でお願いします



主なダウンロード先


Skype Developerの登録手順

 ■サイト右上のSign Inをクリック

Skype Developer ←のページから
Skype Developer 登録手順

 ■Sign In with SkypeをクリックしSkypeアカウントでログイン

Skypeアカウントは普段使っている普通のアカウントでOKです。
Skype Developer 登録手順

 ■必要事項の記入

開発者登録に必要な内容を記入します。
アスタリスクがついている質問は必須なので記入漏れのないようにしましょう。
Skype Developer 登録手順

 ■登録完了

Skype Developer 登録手順

 ■メールに届いた確認メールのURLを開く

これでDeveloperサイトにサインインできるようになりました。
Skype Developer 登録手順

 ■ダウンロードページへ行くと

登録したアカウントでサインインするとこの確認画面になります。

"There is a one-time membership fee of US$10, payable in Skype credit"

というように初回会費としてUS10ドル必要とかかれ、ページ下部の「Pay with your Skype Credit」を押さないとダウンロードページにアクセスできないようになっています。またフォーラムの利用などはこの「SkypeKit Develper Program」は必要ありません。
Skype Developer 登録手順

ほかにも旧バージョンのダウンロードサイトはいくつかあるようですが、くれぐれもウイルスチェックなど慎重に行いましょう。というか、最新バージョンでこれだけ不具合があるんですから、サポート外ということにして公式サイトから配布しても良いのではとも思うんですがどうなんでしょうか。
マイクロソフトSkype
http://www.skype.com/

2003年にサービスを開始したP2P技術を利用したコミュニケーション・ソフトウェア。Windows、Mac、Linuxのほか、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンからも利用できるメジャーサービス。

スポンサードリンク

-0コメント

非公開コメント(
トラックバック :

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。