スポンサーサイト

--/--/-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Scribdやissuuなど、iPad/iPhone/Androidでも使える文書に特化した8つの共有サービス

2011/05/19 スクラップ・アーカイブ

文書ファイルのやりとりに便利

PDFファイルなどのやりとりで困るのがファイルサイズ。特にPDFとPowerpointは20MBくらい簡単に超えます。筆者もGmailで添付可能なサイズに圧縮したり削ったりと試行錯誤し、シンプルな文書の大切さを思い知らされた記憶が多々あります。

そういう時に便利なのが文書ファイルに特化した共有ストレージサービスです。ほとんどのサービスがPDF,ワード,エクセル,パワポに対応している上、iPhone,iPad,Androidなどからも閲覧が可能です。またブラウザベースなのでソフト間によるレイアウト崩れの差が無いのも嬉しいポイントです。

以下にPDF・パワーポイントのファイルを中心にドキュメント共有サービスをまとめました。

iPad/iPhone/Androidで使えるオンライン文書共有サービスの一覧

Scribd Inc.Scribd

http://www.scribd.com/

Scribdは、2007年に立ち上がったサービスで"文書のYouTube"と称された世界最大のオンライン文書共有サービス。HTML5に対応し、FLASHに依存せずブラウザベースでドキュメントを閲覧できるのでデバイスを選ばない。 開設から6ヶ月で計17万8798点の文書が公開され、現在では数千万点にのぼるとのこと。CBS Newsや、The New York Timesも同サービスを利用している。アカウントはFacebookアカウントでもOK。コメントやフォローといったコミュニティ要素が強いのも特徴のひとつ。

Scribdの特徴

  • アップロード容量は1ファイル100MBの制限のみ
  • HTML5に対応し、ブログやサイトへの埋め込み形式でもiPhone/iPadなどから閲覧可能
  • iPhone, iPad, Android, Amazon Kindleなどにも対応(アプリ不要)
  • アップロード対応ファイル:PDF, Word, PowerPoint, Google Docs(インポート機能)
  • ドキュメントの販売機能
  • アクセス解析機能
  • プライベート設定

    プライベートモードでアップロードしたドキュメントは検索結果などで表示されなくなり、URLを知っている人だけがアクセスできるようになる。

  • ダウンロード・プリント・コメントなどの許可設定
  • ドキュメント検索機能
  • 埋め込み機能

埋め込みサンプル

Issuu Inc.issuu

http://issuu.com/

こちらもScribdと似たサービスで、同じ2007年にスタートしています。Scribdのサイトの利用者が月間7000万人なのに対し、issuuは3300万人と半分ほどですが、アップロードやライブラリの管理画面など直感的に使えるデザインや、閲覧デザインのカスタマイズもできて、利用者に優しいサービスです。Facebook, BLOG

issuuの特徴

  • アップロード容量は1ファイル最大500ページ、または100MBまで
  • iPhone, iPad, Androidにも対応(アプリ不要)

    Android専用アプリあり。iOS用アプリは製作中[2011/05/19時点]

  • アップロード対応ファイル:PDF, DOC,PPT,ODT,WPD,SXW,RTF,ODP,SXI
  • URLからアップロード可能
  • ドキュメントの販売機能 ※要申請
  • アクセス解析機能
  • プライベート設定

    URLを知っている人だけがアクセスできる

  • ダウンロード・プリント・コメントなどの許可設定
  • BGM設定
  • ドキュメント検索機能
  • 埋め込み機能

埋め込みサンプル

SlideShare Inc.SlideShare

http://www.slideshare.net/

月間利用者4500万人の世界最大規模のスライド共有サイト。無料版だとプライベートモードのアップロードができないのと、広告が表示される。スマフォ、タブレットでの閲覧ではスクロールのページ切替に対応し、わりと軽快に動きます。

埋め込みサンプル

Calame'oCalame'o

http://www.calameo.com/

Scribdと似た文書共有のブラザベース型のコミュニティサービスですが、無料アカウントでは広告が多く、ログインしないとドキュメントのプリントやダウンロード、埋め込みオプションの機能が利用できなかったりと制限が多いです。ただ一部日本語対応なのと、スマートフォンやタブレットではドキュメント閲覧がスクロールでページ切替できるので、Scribdよりも使いやすかったです。「Error while uploading (no file) (903)」と出てアップロードできませんでした。[2011/05/19]

Calame'oの特徴

  • アップロード無制限
  • iPad,iPhone,iPodなどに対応(アプリ不要)
  • アップロード対応ファイル:一般的なタイプのオフィス形式(PDF,Microsoft Office、OpenOfficeなど)
  • URLからアップロード可能
  • プライベート設定

    コンタクトリストに追加したユーザが閲覧可能。またはオプションで「非公開URLでのe-ドキュメントへのアクセスを許可 」。

  • ダウンロード・プリント・コメントなどの許可設定
  • スキンや背景画像、プレイモードなどのカスタマイズ設定
  • ドキュメントのBGM、効果音設定

埋め込みサンプル

DOCSTOC, INC. Docstoc

http://www.docstoc.com/

Docstocは小規模企業、プロ向けのドキュメント共有・販売サービス。Google Adsenseと連携した「DocCash program」がオプションで用意されていて収益化が可能。

Docstocの特徴

  • アップロード容量は1ファイル100MBまで
  • iPhone, iPad, Androidにも対応(共有リンクはファイルの直リンク)
  • アップロード対応ファイル:PDF, DOC,DOCX, XLS,XLSX, PPT,PPTX, TXT, RTF
  • ドキュメントの販売機能
  • プライベート設定

    URLを知っている人だけがアクセスできる

  • ドキュメント検索機能
  • 埋め込み機能

埋め込みサンプル

GoogleGoogle ドキュメント

https://docs.google.com/

Googleが提供するブラウザベースのオフィスアプリケーション。Word,Exel,PowerpointなどはGoogleドキュメント用のファイルに変換する場合、文書形式なら最大サイズは 1 MB以下、プレゼンテーションなら20MB以下に制限されます。変換しない場合は、アカウントの最大容量 である1 GBまでアップロード可能です(Googleドキュメント形式のファイルは最大容量にカウントされない)。

アップロードしたファイルを共有したい場合は共有設定オプションの「ウェブ上で一般公開」、「リンクを知っている全員」、「限定公開」のいずれか選択します。埋め込みもOK。iPhone, iPad, Androidにも対応しています。

株式会社ライブラネオlibura(ライブラ)

http://libura.com/

閲覧にはSilverlight、iPhoneやiPadからは専用アプリ「libura Viewer」が必要。
アカウントのファイル容量は最大1GB。1ファイルは100MBまで。
対応ファイルはワード、エクセル、パワーポイント、PDF、テキスト。
プライベート設定や、埋め込み機能もあります。

その他のオンライン文書共有サービス

Baidu JapanBaiduライブラリ

http://lib.baidu.jp/

2010年11月にドキュメント共有サービス「Hotdocs」の譲渡を受けてバイドゥが運営しているオンライン文書共有サービス。アップロードは1件につき、50MB以下、最大10件で500MBまで一度にアップロード可能。

オフィス文書のやりとりやオンライン管理のほかにも、検索が可能なサービスを使って参考になるデザインを探すのにも結構使えると思います。

スポンサードリンク

-0コメント

非公開コメント(
トラックバック :

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。